Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【副地区リーダーとは】創価学会役職Q&A

副地区リーダーとはどのような役職ですか?
本記事では創価学会の役職である『副地区リーダー』を解説します。

【副地区リーダーとは】創価学会役職Q&A

友人(男)が創価学会の役職『副地区リーダー』についているらしいのですが、どのような役職なのでしょうか?

副地区リーダーとは、青年部の役職のひとつです。

 

青年部ってなんですか?

【参考】【青年部とは】創価学会の組織Q&A

 

『地区』ってなんですか?

【参考】【地区とは】創価学会・組織の組織区分Q&A

 

つまり『青年部』の中の『男子部』のメンバーであり、『地区』という組織区分の責任者の二番手ということですね?

副地区リーダーが数名いる(うちの地区は3名)組織もあります。また、海外出張など仕事上の理由で地区リーダーが不在の場合もあります。なので、『副』とは付きますが、二番手という概念ではなく、結局その地区の“責任者”として任命&面接を受けるのが一般的です。

 

地区の青年部ってどれくらいいるの?

勿論組織によってピンキリですが、関東圏内の人口増加エリアの地区ですと、20名くらい統監にのっています。
その内不在者と家庭訪問不可(アンチ)が10名~15名ほど。毎日勤行ができ、会合にも参加する所謂いわゆる活動家は2、3名ほどです。
現代は少子高齢化と熱血学会員の減少により、地区で活動家2、3名が割りと普通になってきています。

 

統監って何ですか?

【参考】【統監とは】創価学会組織のQ&A

 

副地区リーダーの地位はどのくらいですか?お金はもらえますか?

上記の組織説明により、『地区』は最末端なので、地位は最下層です。役づけなしの会員と基本的に大差がありません。また、上位幹部が複数いるので発言力は基本的にゼロです。お金はもらえません。

 

どのような仕事をしますか?

受け持った組織の人間の自分を含む全てのメンバー心身財全てにおいて豊かになる責任を負います。
どのような仕事をするのかは、この原点に沿って、それぞれが智慧を絞り、祈ったり指導したり応用的に行動を展開する為、具体的に何をしなければならない、というものはありません。

 

『副地区リーダー』は誰でもなれますか?

上記にように地区単位では活動家が2、3名ほどなので、きちんと勤行ごんぎょうをして会合にも積極的に参加していれば、複数の存在も可能な性質上、誰でもなれます。そのひとつ上の支部の単位の役職となると、任命されるのは一気に難しくなります。田舎など人がいない組織では簡単になれてしまうので、役職で一概に判断は難しいところですが。

地区副リーダーと副地区リーダーはどちらが正しい呼び方ですか?

幹部登用の際に面接を受けますが、その時に記入する幹部カード(創価学会版履歴書)には幹部名で『副地区リーダー』と記入する為、正式名称は『副地区リーダー』です。

 

いかがでしたでしょうか?

副地区リーダーがどんなものなのか、なんとなくご理解頂けたのなら、幸いです。