Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【ニキビ体験記④】新宿南口皮膚科3回目・東京アクネクリニック4回目のレポート|重症にきびラボ

みなさんこんにちは。
本記事は重症ニキビと格闘する体験記です。

この記事は格闘からの途中経過の記事となっていますので、どれくらいの病状だったのか?など始めの記事から気になる方はこちらをご参考下さい。

それでは早速レポートを開始していこうと思います!!

今までの治療経過おさらい《累計処置》

東京アクネクリニック

累計処置:メディカルアクネケア『鼻』×1
メディカルアクネケア『アゴ右』×1
メディカルアクネケア『鼻下』×1

通院累計:3回

経過:『鼻』処置後膿が発生したのは1、2回。効果を実感。
『アゴ右』処置後も変わらずに膿が発生。よくなった感覚が少しある程度、明らかによくなった実感はなし。
『鼻下』処置後膿が発生したのは3、4回程度。わずか治療1回ながら効果を実感。

新宿南口皮膚科

累計処置:アクネビーム『アゴ』×1
アクネビーム『アゴ』×1

通院累計:2回

経過:『アゴ』処置後、アゴ全体としての膿の発生は減少。効果を実感。
『アゴ』3発ほどの処置でしたが、3発打った左アゴは明らかに膿の発生が減少。効果を実感。

 

総括

東京アクネクリニック新宿南口皮膚科合計アゴを3回処置しました。
明らかにアゴ全体の膿の発生は減っています。ただ、下唇のすぐ真下の髭が密集しているエリアは未だにコンスタントに膿が発生髭脱毛して大分毛量も減り、ニキビの頻度も下がったものの、ここだけは頑固に黄ニキビが生まれてきます。
髭脱毛に関しては【ニキビ体験①・②】をお読みください。

もしかするとこのエリアの皮膚の土台は完全に崩壊してしまっているのかも。
ただ、ネガティブに信じても先には進めないので、医者に諦められるまでレポートを続けようと考えています。

 

今回はアクネクリニックと南口皮膚科のハシゴ

東京アクネクリニックの電話対応

今回予約を入れた日は、施術希望日一週間程前で、電話予約です。
お店に繋がらず、全国対応の予約センターへ自動転送されました。
12:30で予約完了。

新宿南口皮膚科の電話対応

予約を入れた日は、施術希望日の2日前で、電話予約です。
電話転送はなく受付も知る限り1人なので、何度か繋がらず(他の患者さんと話し中?)。たまたま運が悪かっただけ?
アクネクリニックでの施術などを考えて13:30で予約を希望するも、断られます。
13:15なら可能とのこと。考えて折り返す旨、とりあえず予約はなしで、と電話を切ります。
前半(午前)の診療が14:00までなので受付終了ギリギリの予約は入れたくないのかもしれません。

 

すぐさまアクネクリニックへ治療時間と退院時間を確認するべく電話。
事前に麻酔なしでの処置を希望する旨を話した上での予定退院時間は13:00、処置時間自体は10分ほどとのこと。
保険的な意味で12:20の予約に変更可能か打診すると、なんと了承(ありがとうございます)。
再度南口皮膚科へ電話し、13:15で予約完了。

 

これにて治療当日、アクネクリニックで12:20予約、南口皮膚科で13:15予約、のハシゴ予約を完了します。

 

東京アクネクリニック通院4回目レポート

予定より早く11:55に到着しました。毎度のルーティンでお手洗いへ行きます。戻るやいなやすぐに個室へご案内。
立て続けに写真スタッフによる撮影、カウンセリングスタッフによる今日の施術箇所の決定お支払いをすませます(左ほほ鼻下2カ所43,200円也)。

ちなみにほほは上下に分かれる模様。こんな感じです。

鼻の長さの半分くらいを境にして頬を上下に分けるイメージです。ほうれい線より外側が頬扱いです。
上の図をとしまして、つまり左頬の上部一カ所で2万円左頬の下部一カ所で2万円、左頬全体を処置なら二カ所扱いで4万円、ということです。

私は鼻のすぐ横に炎症地帯が発生していて膿も3カ所ほどありました。頬の外側がたいしたダメージがなかったため、施術箇所を左頬内側という臨機黄変な対応をして頂くことができました(ありがとうございます)。

そのまま涙を滴らせながら一気にアクネケア!!

いつものように抗生剤を受け取り外へ出ると、なんと12:30です!!驚異的なスピード。アクネクリニックから南口皮膚科までは徒歩3分なので、12:50まで時間を潰していざ南口皮膚科へ。

新宿南口皮膚科通院3回目のレポート

こちらも予定より早く12:50に到着です。洗顔を終え1分も経たずして呼ばれます。診察がないと予約時間に関係なくソッコー呼ばれるのかもしれません。

今回はアゴ、額、フェイスラインで打てるところを全て打ちたいと要望します。

まずアゴは明らかに酷すぎるので7カ所以上範囲治療で4,850円が確定します(アゴは10発打ちました)。
額は見てもらったところで、打てるのは3カ所で単品3発2400円。
フェイスラインで打てるのは6カ所とのことで単品6発4800円。
今回は合計19発、12,050円の治療となりました。

施術時間は体感で5分くらいでした。

受付に戻っても財布をいじっている内に会計を呼ばれるほどのスピード。

13:00時すぎには退院。予約時間13:15より早く結果的に終了しました。

 

約一時間ほどで二つハシゴに成功し、施術量にも大満足となった今回の治療でした。

 

今回の治療含めた治療経過まとめ《累計処置》

東京アクネクリニック

累計処置:メディカルアクネケア『鼻』×1
メディカルアクネケア『アゴ右』×1
メディカルアクネケア『鼻下』×2
メディカルアクネケア『左頬』×1

通院累計:4回

新宿南口皮膚科

累計処置:アクネビーム『アゴ』×3
アクネビーム『額』×1
アクネビーム『フェイスライン』×1

通院累計:3回

上記治療を受けて、かつ新たな対応(【ニキビ体験記⑤】“ストレスとにきび” を徹底検証!!)を試みての結果《9/14時点》が以下です。

経過

  • 『額』眉間以外まったくニキビができなくなった。
  • 『鼻』紫ニキビは全くなし。週1で炎症は起きる(黄ニキビはできる)。
  • 『左頬』ほうれい線以外まったくニキビができなくなった。
  • 『鼻下』まったくニキビができなくなった。
  • 『アゴ』まったくニキビができなくなった。
  • 『フェイスライン』まったくニキビができなくなった。