Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【万引き 定義】テイクアウトでお金を払い忘れてしまった! |レジ通し忘れでバレると後日逮捕?

お金払い忘れレジ通し忘れってどうなるの?監視カメラバレる後日逮捕されちゃう?
本記事では万引きの定義を解説します。

万引きの定義

刑法第235条の窃盗罪万引きといいます。

刑法235条の条文

条文を確認しますと『他人の財物を窃取した者は、窃盗の罪とし、十年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。』とあります。

言葉が難しいですね……。

シンプルに言いますと、代金を支払わずに商品を持ち去ることをいいます

万引きが成立するための条件

万引き(窃盗罪)の成立条件には要素が5つあります。

  1. 実行行為
  2. 結果
  3. 因果関係
  4. 故意
  5. 不法領得の意思

これまた言葉が難しいですね……。『実行行為 結果 因果関係』の三つは事実の側面です。

現実問題として、代金を支払わずに商品を持ち去ったかどうか?ということです。

そして、『故意 不法領得の意思』の二つは意思の側面です。

シンプルに自覚があるかどうか?ということです。

テイクアウトでお金を払い忘れてしまった!

【例】ケーススタディ『すき屋』

タッチパネルで注文します。

牛丼を受け取ります(何言ってるかよくわからない外人の店員さんから)

→内容が合っているか不安な為、中身をよく確認して外に出ます(外人さんはカタコトに説明して牛丼渡していなくなってしまう)

客も店員も支払っていないことに気付かずそのまま帰宅、食事、あとでレシートを見ようとして、そう言えば支払ってなくない?とようやく気づきます。

→購入から2時間後、店舗に支払っていないかもしれないと、客が再来店。レジの記録を確認してもらい、無事お支払いします(店員からはむしろ感謝される展開)

 

さて、このケース、万引きでしょうか?

事実もあり、自覚もしてるので、万引きです

後日逮捕の可能性

シンプルです。たとえ数百円であっても、店が本気になって被害届を出し、監視カメラを提供すれば、1~2ヶ月ほどで逮捕されます。

ケーススタディ
『スーパーのセルフレジ』万引きとして後日呼びだされますか?

ケーススタディ
『店員さん、最後まで発泡酒入りの箱バーコード読み込まず精算終了』こんな場合正直に言いますか?

故意であっても、故意でなくても、まず万引き自体を行った事実があるならば、相手が本気になって被害届を出せば、そこから先は故意か故意でないかを双方がどう証明するか?という面倒な展開になります。

結論
店員に過失があったとしても、代金を支払わずに商品を持ち去ってしまうと後が面倒なだけ!!

金銭の授受はぼーっとせずに、客側であっても責任感を持って行いましょう!!