Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

旬瞬の信心歴

みなさんこんにちは!旬瞬しゅんしゅんです。
このサイトの記事を書いている人物がどういう人なのか?簡単に信心の略歴をご紹介します。

 

3歳 髄膜炎ずいまくえんになる

頭が痛いと泣き出し精密検査。髄膜炎と診断され入院する。

小児麻痺が残るかもしれないとの医師の言葉に母が三日間眠りをいて唱題しょうだいしてくれました。昼は病院へ夜はご本尊へ。

10時間唱題×三日間で、30時間(10万遍まんべん)の唱題の後、障害は残らず無事退院することができました

 

4歳 朝晩の勤行ごんぎょうを始める

このときから初めて勤行をさぼる18歳まで年末年始含む毎日勤行を慣行。習慣とは恐ろしいですね。

ちなみに若い方はわからないでしょう、五座三座ござさんざの勤行をやっていました。寿量品長行じゅりょうほんちょうぎょうを今でも暗唱できてしまいます。

 

11歳 初めての一時間唱題と初信の功徳しょしんのくどく

母は統合失調症(昔の病名で精神分裂症)で筆者が6歳のときから「家に盗聴器がしかけてある」と騒いでいました。

11歳のころ、母は入院していたのですが、医者からは廃人はいじんになると説明をうけていました。
次の面談で調子がよければ一時的に退院できる可能性があると聞き、初めて面談の前日の夜に一時間唱題をします。

結果、退院となり、2018年9月現在も廃人とはなっていません。このときの唱題が初信の功徳と認知しています。

 

17歳 方便品寿量品ほうべんぽんじゅりょうほんの解説を読み生命の永遠を確信する

今でも鮮明に覚えています。高校の通学の際のJR武蔵野線車内、市川大野駅あたりで生命の永遠を信じれた瞬間があったのです。
毎日意味も解らずやっていた勤行の中身を全て知ることができたとき、全身に鳥肌がたったのを覚えています。
退学するまでの高校の二年間では100万遍ずつ計200万遍唱題を歓喜で慣行。

 

19歳 ニューリーダー、創価班そうかはん、サテライト、そして無冠の友むかんのともとなる

無冠の友(聖教新聞配達員のこと)は週5日の正配せいはいでした。

2ブロックの守備範囲。後の代配の期間も含めて計7年間配達しました。

 

20歳~21歳 少年部支部責、地区リーダー、中等部副本責、ヤング副本責となる

これだけ役職が広くなると自分が何の担当かはどうでもよくなっていきます。

行く先々全てが責任なので、なんだか会長にでもなったような不思議な感覚の時代。

 

~31歳 転職を繰り返す。

正社員を二度、派遣社員やバイトなどトリプルワーク掛け持ち、個人事業主にて青色申告、様々社会経験をする。
全ての役職を全うできずもがいた時代。地味に新聞配達との両立が一番苦しかったです。
本流2、教学1級、ともがきながらも退転せず継続。組織の統廃合を経て2019年10月現在副地区リーダーとして使命を全うしています。

 

こんな人物が記事を執筆中です。

読者の方が様々に考えるきっかけとなり、唱題に挑戦されることを願い、サイトを運営しております。

勿論一個人のサイトなので全面的に信用することなく、正しく疑いの目をもって、新たに指導を受けなおし、唱題のきっかけになれればと。

あなたの境涯きょうがいが変わる一要因となれれば幸いです。

【旬瞬の信心 関連記事一覧】

【創価班 やめたい】《指導&指針&精神》“無事故”と“強さ”の本質と、本当の功徳とは何か? 【公明党 おかしい】憲法9条で創価学会分裂?憲法改正したい理由と平和の本質とは? 【家と信心】『月収・頭金 から見て高い返済が不安』家の購入と結婚の “見極め” 覚悟の祈りとは? 【F取りとF活動】F(フレンド)1の壁 【居場所は自分で作るもの 居場所がない 信心】私しかできないことをやらないと必要としてもらえない 【創価学会/副会長/離反】裏切り者は必ず現れる・進む末法と希望の“七つの鐘”|退転の本質 【学会活動/楽しくない/したくない】学会活動やりたくない心との闘い・何のために戦うのか? 【やればやるほど仕事が増える】できない人・やらない人は、あらゆる意味で“本当に”無理なんです 【創価の会合に行きたくない】世代の価値観の違い/“青年は前へ”と会合で無理やり誘導される現状 【境涯を開く】責任感即境涯/境涯を開く為に必要なものとは?